2018/12 1泊2日子連れの伊豆の旅7 道の駅ならぬ村の駅でお土産を買う

旅行の最後の楽しみといえば、おみやげ物を買う時。
そして、修善寺から御殿場に抜ける道すがら、2017年5月オープンの新しい道の駅、ゲートウェイ函南を通ったんだけど、駐車場待ちで入れる感じがしなくて。。

仕方なくここはスルー。
ただ、近くにかねふくのド派手なめんたいパークもあったし、時間に余裕あったら合わせて見ても良いのかもね。
・・・明太子、伊豆に関係ないけども、、、
https://mentai-park.com/park/izu/

そこから下田街道を走っていくと、道の駅っぽいのがあるよ、と。
それが「伊豆・村の駅」
なんかいろんな名称があるね。。
そしてここは、駐車場が2つあって、奥のほうは結構入れた。
入口に係りの人がいるので、ちょっと見た感じ満員でも、聞いてみるといいかもー
そこで、地元の野菜やら魚やらが売ってて、もう、大満足!
正月太りに備えて、この日の夕飯は野菜中心!と思い、スティックブロッコリーだとか菜の花だとか葉付きのにんじんだとかを買い込む。幸せ。

ひときわ賑わってたのがTAMAGOYAっていうお店。
三島ブランドの「日の出たまご」を使って、スイーツとかパンケーキとか作ってるんだって。
・・・なんか買えば良かったな、、、あまりにレジの列が長くて、諦めたのだった。

その代わりというか、子供たちに食べたい食べたいねだられた、まんぷく芋どら焼きをお買い上げ。
三島ブランド認定されていて三島のお芋が使われているらしいのだけど、何と言っても分厚いフォルム。
10センチ近くあったんじゃないかな笑
これを、10歳児はもちろん、4歳児も、美味しい美味しい言って食べきってたよ。。

面白かったのがシイタケのUFOキャッチャーがあったこと。
これ、多分、ニセモノのシイタケで、捕まえられると本物のシイタケもらえるのかなぁ。
抜群につかみにくそうなフォルムだが。。。

まあでも、シイタケ押しっぽかったので、多分市場に出回らない、小さいシイタケを随分と安くでゲットしたけど、これ、メチャクチャ美味しかったー
お味噌汁と、ハヤシライスにして食べました。

そして、御殿場アウトレットでお買い物して、夕焼けの富士山を拝んで無事に帰宅!
こうして我が家の2018年は暮れていきました。