2019/04 勝浦旅行記1 勝浦海中公園

上の子が5年生になって、彼女が属しているスポーツクラブの本気度も相当上がってくるので、なかなか旅行に行けなくなるな、と思い。
トップシーズンになる前にさくっと1泊どこかに行きますか、と。
土曜日の練習が終わるのを待って、13:30頃、横浜の自宅を出発。
何度見ても、ベイブリッジからのみなとみらい、テンション上がる笑

そして一路、勝浦海中公園へ

海の資料館みたいなのが近くにあって見てたんだけど、昔、三浦半島と房総半島ってつながってたのね。

この日は透明度3mとかで、入場料が960円のところ640円に。

あの、白い塔が海中公園。

昔、イワシの追い込み漁や生簀として使われていた跡。
まあ、加工しやすい石なんだろうなぁ。

波風に侵食されまくってる。

むき出しの地層。
そんなこんなな景色を眺めながら塔に到着し、階段で下りていくと

メジナだろうか。
そして、けっこう魚を見ることできましたよ。
むしろ、安くで入れて良かった笑

ちなみに、4月第一週の週末で水温10度。
冷たい。。。

ちなみに、勝浦カッピーのぬいぐるみが売られていたり

サカナくんのサインがあったり。
ってか、随分と丁寧なサイン!

何だかんだと、楽しかったかな。