中山道 徒歩旅1 日本橋のビル鑑賞 コレド日本橋・三越・三井

東海道を歩き終えて、中山道を歩き始めました。
これから中山道を歩きたいと思う人の役に立てれば。
そして、2018年の景色を記していきたいと思います。

地下鉄の日本橋を降りたら、ものすごく印象的なガラスの曲面を持つビルが。

コレド日本橋。
コーン・ペターゼン・フォックスというアメリカの建設事務所の設計らしい。
って、この事務所、六本木ヒルズと東京ガーデンテラス紀尾井町も手がけてるみたいね。
確かに、六本木ヒルズも謎のねじれた感じの外観があるし、ガーデンテラスも、ほぼ外見からはコンクリートが無い、ガラスだけな感じ。

ということで、やってきました日本橋。
徳川慶喜の字も麗しい。
https://www.nihonbashi-kabou.co.jp/nihonbashi/nihonbashi-trivia/nihonbashi-trivia_03
なるほど、確かに考えたこと無かったんだけど、日本橋って五街道の起点になる大事な場所なのに、なぜ、明治時代に徳川慶喜が揮毫したかって、尾崎行雄のお願いだったんだね。

今なら本当の道路元標撮れるんじゃ?と、心の中の悪魔が囁いたけれども、いや、危ない、と、今回も遠くから。

こちらがレプリカ。

日本橋の上の首都高は、本当に地下に埋められることになりそうだね。

https://style.nikkei.com/article/DGXMZO30825510S8A520C1L83001?channel=DF220420167262

この景色も、今だけのもになるのかな。

日本橋を北側に行ってすぐにある、三越。
さすがの越後屋。
そして、銀座の和光ビルにも似てる、曲面。
さっきから曲面ばっかり笑
って、なるほど、なのか分からないけど、銀座から日本橋に向けて歩いていく時に印象的な曲面がたくさんある。

国の重要文化財にもなっている三越本店。
設計は横河民輔だそう。

こちらは三井本館。
相変わらず威圧的な建物(個人的な意見)。1929年の建物らしい。
https://gipsypapa.exblog.jp/16567432/
さっきから検索してたら、この方のブログが引っかかる笑
もともと、三井財閥の本拠とのこと。

日本橋の街並みは、大人でスタイリッシュ。
更に、建築物を楽しめる=お買い物しなくても楽しい。
もちろん、お買い物しても楽しい。
そして、五街道を踏破しようと目論んでいる私にとっては、非常に馴染み深い場所なのです。