中山道 徒歩旅2 神田駅、万世橋、昌平橋

日本橋から程なく神田駅の北口へ。
鉄骨がかっこいい!

そして、日本橋から1km。
まずは、国道17号を歩いていきます。

レンガ作りのアーチとアーチ下の店舗。
http://warpal.sakura.ne.jp/yamanote/24kanda/00steel/kanda-st-gnew.htm
詳しいHPはこちらなのですが、神田駅は何やらとても複雑な経歴をお持ちのようで。
まあ、色々と継ぎ接ぎに工事されている模様。

中央線を潜る。

万世橋架道橋
JRの品川駅は京急から見ると随分下にあって、ほほう、切り通したのかな?と思うのだけど、そこからゆるやかに北に向けて線路登っていくのかしら。新橋で既に高架になってる。
と、こんな話もキリが無いので先に進む。

肉の万世のビルが。
驚いたんだけど、これ、丸々肉料理のお店なのね。
11時前だったけど、ちょこちょこお客さんがこのビルに入っていく。
そして入り口の赤いちょうちんは外国人受けも良さそうだなぁ。
ちょこっと中に入ってメニューなんかを確認したらクリスマスツリーが飾ってある。

肉の万世のクリスマスツリーにはもちろん牛がいる。
11時前でお昼にはまだ早いので様子だけ見て退散し、中山道を先に進み万世橋で神田川を渡る。

今の橋は1930年に作られたものなのだとか。
戦争は生き抜いたって事なのね。

神田川を隅田川にくっつける為に掘ったところだから、川がまっすぐ。いかにも水路。
神田上水の詳しい話はここらへんに。
http://warpal.sakura.ne.jp/river-yabata/kanda-river/k-canal.htm
ざっくり話すと、神田上水って、江戸時代のかなり初期に江戸の市中の水不足を解消する為に作られた上水道で、人々の役に立ってきた川だってことです、多分。

そして、万世橋マーチエキュート。
中に入りたかったから、周りをぐるっと見たんだけど入り口が分からず。
多分、11時オープンの施設で、まだ開いてなかったんだろうなー


そして、秋葉原の南をかすって西北へ。
で、昌平橋に差し掛かるのですが、ここで空に向かってスナック菓子を投げて鳥の餌付けをしてる方がいらっしゃって。
気になる。というか、鳥が近い!!

ということでそっと近寄って鳥の写真を撮らせてもらった。
めっちゃ羽ばたいてるー!

嘴と足が赤いから、これ、ゆりかもめかな。
ゆりかもめ、東京都の鳥だもんね。きっと、地域の人に愛されているのでしょう。