中山道徒歩旅43 烏川~上豊岡の茶屋本陣

君が代橋で烏川を渡っていきます

君が代橋の親柱

魚が遡れるように切れ目がちゃんとある

あ、バンクシー!!(違う

民家の壁に達磨製造販売卸のポスター

ここらへん、なんか、達磨を作ってるところが多かった

工房なんだろか、を覗き込む。

自販機も迫力のある達磨。
こういう、ご当地?みたいな自販機って、オーダーするんだろか。

上豊岡の茶屋本陣

本陣と本陣の間にある茶屋だね。

欄間の透かし彫り。裕福だったんだなぁ。

この棚には金箔が使われていて

この襖絵には銀箔が使われてるとのこと。
売ったら高そうだけれども、無造作に展示されているなぁ。

さて、また先に進んでいきます。