旧東海道を歩いた日程 その6 二川~鳴海

DAY16 二川~御油(名電長沢駅) 22km

ここら辺までは、頑張って始発のローカル線で行ってたなぁ。帰りは新幹線使ってたけども。
車窓からの富士山もご褒美。
田子の浦辺りからの富士山。

浜名湖の上を通る新幹線の線路。
水面と近いよなー、と、毎回通るたびに思う。

吉田宿、豊橋辺りでは突然雨が降ってきて、寒い思いをしたのだった。
でもすぐに晴れて、そこで撮ったハリストス正教会。
大正2年に作られた建物らしいが、白い壁と緑色の屋根が美しい。

この日は豊橋のニュー東洋ホテル2に宿泊。5500円で、大浴場、朝食もしっかり付いてて、大満足。

DAY17 御油(名電長沢駅)~岡崎 14km

家康公のふるさと。
三河国、って感じ。
そして、この区間、ろくな写真が無い。。。

DAY18 岡崎~鳴海の手前、有松 25km

知立神社の多宝塔
国指定の重要文化財。1509年再建、というのを見て、おお、関東とは違うなぁ、と思ったのだった。

この日、何よりも美しかったのが、有松絞りで有名な有松の夕暮れ。
ゆったりと美しかった。

そして、泊りが名古屋でめちゃくちゃテンションあがった。楽しかった!