4歳児と株主優待券を使ってサンリオピューロランドデビュー

私が住んでいる横浜からは遠いし、何となく避けていたのですが、それでも一回は行ってみようかな、と、株を買って株主優待券をゲットし、下の子と二人で行ってきました。

自宅を9時前に出発し、ピューロランドに到着したのが10:40頃。やっぱり遠いなー。。。ファンシーな感じのエントランス。
そして、小田急多摩センター駅からきちんと歩けば真正面に見るはずなのに、google mapに従って、ちょっと斜めからアプローチしてしまう。。

入ってすぐ、その日のショーなんかのスケジュールの紙が配られているのでそれをチェック。
これは、HPで前もってチェックしておいた方が良かったんだろうなー。。。
ピューロランドのスケジュール
私たちは、まず、11:00のぐでたま・ザ・ムービーショーへ。
これは、客いじりを楽しむものだから、1番前か通路側に座った方が楽しそう!
そして、アンパンマンのお財布を首から提げた女の子に、「そういうの、ここでも売ってるよー」とか、好きな映画は?って聞かれた20代女性が「ラプンツェル(だったかな?)」ってディズニーの映画を敢えて答えてたり、ぐでたまではそういう自虐みたいなのが笑わせるパターンなんだろうか。
まあ、笑ってしまったけれど。

11:30、KAWAII KABUKI ハローキティ座の桃太郎へ。
キャラクターたちの動きとかはよく分からなかったけど、ダンサーさんたちはかっこよかったなー

そして、12;00だし、お昼でも、と思ったのだけど、これが今回の一番のミステイク。
この時間、パレードだったんですよ。。。でも、ランチを優先させてしまった。。。

頼んだのはぐでたまのローストビーフ丼。1100円。
案外、お肉も多くて、美味しかったんだよー

デザートにイチゴのクレープ。650円。・・・これはちと高いけども。。。
マイメロちゃんの、これは何の素材なんだろう。
こういうのが子供心をぐっと掴んじゃうんだろうなー。
ただ、大人的に言わせてもらえば、多摩センター駅近く、いくらでも飲食店あるし、近いので、一回出てご飯食べるのも手だろうな。
なんて言いつつも、こういうカワイイ食事も、テーマパークの楽しみよね笑


食後はレディキティハウスへ。
最後、キティちゃんと写真撮れるんだけど、自分のカメラじゃ撮れないの。
でさ、キティちゃんと撮った写真、1000円以内なら買ってもいいかな、とか思ってたら、1600円なの。
うーそーだーーーー。うーそーだーーーー
ディズニーでも1枚は自分のカメラで撮れるよねぇ????
と思いっきり萎えましたが、レディキティハウス自体は、娘は楽しかったみたい。
確かに、画面の中でお洋服が着せ替え出来たりとか、面白い仕掛けがいくつかありました。

帰る前に、何見ようかなー、と。
ぐでたまのショーがあったので、それを見ようと座って待ってたのだけど

まず、出てきたぐでたまのモデリングにびびる。
てりっとしててつやっとした感じを出すのが難しいであろうことは理解しつつ。
そんなにぼっこりへこんじゃう?と。割と、この日1番の衝撃を受けたのだった。

この後、サンリオキャラクターボートライドに2回乗り、お土産を買って帰りました。

不思議だったのが、駅への道すがら、しまじろうとキティちゃんの像があったこと。

ベネッセの東京支部があるみたいだね。

そして、遠くに人だかりがあって、何だろう、と思ったら

キティちゃんとダニエルくんが多摩センター駅前でグリーティングしてる。
ハローキティが多摩センターでお散歩します!~ハローキティにあえるグリーティング実施中~
これに遭遇したんだろうな。
毎週土曜日、15:00~15:30でやってるみたい。
私がこれに遭遇したのが15:20ぐらいで、もう、近づくな感出されたから、外でキティちゃんと写真撮りたかったら、15:00ぐらいからきっちり張っておく必要があるのかな。どうなんだろ。


そして、昼寝もしていない4歳児は、電車を待ってる間に眠ってしまうのである。

まあ、株主優待券で行ったっていうのもありますが、思ってたよりはずっと楽しかったです。